2012年08月16日

江戸幕府が滅亡した理由[小栗上野介忠順の名言]

一言で国を滅ぼす言葉は
『どうにかなろう』の一言なり。
幕府が滅亡したるはこの一言なり。


 小栗上野介忠順(江戸時代末期の幕臣)



タグ:小栗上野介
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
posted by 偉人 at 12:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済に関する名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/286876178

この記事へのトラックバック