2015年12月30日

株式市場の原理[ジェシー・リバモアの相場の見方]

人の心はいつの世も変わらず、
変わるのは人々の顔ぶれであり、
財布の中身であり、カモにされる連中であり、
株価を操ろうとする連中であり、
戦争であり、天災であり、技術である。

しかし、そうした要素がいかに変化しようと、
株式市場は変わらない。

人の心が変わらず、
人の心こそが市場を動かすとすれば、
市場もまたいつの世も変わらないのだ。
市場の動きに理屈はない。

経済学で動くわけでもないし、
理論に従って動くものでもない。
市場を動かすのは人間の感情にほかならず、
なぜかといえば、
人々はなし得るほとんどすべてのことを
市場に持ち込むからだ。


 ジェシー・リバモア(アメリカの投機家、相場師)



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
posted by 偉人 at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済に関する名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック